Menu

Shima Network Solutions

Home > 製品情報 > ニットマシン > Shima KnitPLM

ネットワーク管理システム

Shima KnitPLM

Shima KnitPLM

世界初の横編み業界専用のPLMソリューション

ファッション業界は市場のグローバル化、多様化に伴い、さらに高速化、短サイクル化しています。このような環境で多様なコンシューマニーズを捉え、持続的な成長を実現していくためにはマーケティングから製品企画、生産から販売までのプロセスをいかに無駄なく、高速におこなうかが重要です。Shima KnitPLMはSHIMA SEIKIが提供する製品とお客様のERP、SCMなどの基幹システムを最新のIoT技術により接続し、バリューチェーンの全工程でトレーサビリティの提供と生産性の向上を保証します。また、システム間のシームレスなデータリンクにより、工程ごとに発生していたデータ入力処理などを省略し、ワークフローの自動化、省力化を実現します。

Shima KnitPLM

全工程をカバー

SDS-ONE APEX3による製品企画から製品データベース管理、生産計画、ニット生産、リンキング、洗濯、検品、パッキング、出荷に至る全ての工程をShima KnitPLMでカバーします。お客様毎のシステム設計、構築はSHIMA SEIKIの専門スタッフによるコンサルティングにより決定されます。

シームレスなデータリンク

当社製品やパートナー製品との高レベルなデータリンクにより、多くの工程でデータ再入力を不要とします。ERPシステムで管理されているオーダー情報は編み機でのニット生産や後工程のプロセスでも一元管理されています。

IoTによるグローバル生産とインダストリー4.0対応

全ての横編み機がIoT技術によりオンライン接続されることで、離れた場所にある複数の生産施設の状況がどの拠点でもリアルタイムで把握できます。この情報を生産計画にフィードバックすることで注文ごとに最適な生産場所、タイミングで計画を立てることが可能となります。

リアルタイムオーダー管理

オーダーごとに全ての工程管理、モニタリングが実施されているため、常に生産状況の進捗管理がおこなえ、問題が顕在化する前に適切な対処を実施することができ、結果として出荷遅延を最小化できます。また、生産設備の予定負荷がビジュアル確認できるので、受注量やWIP(仕掛在庫)の最適化が可能です。

クラウドサービスによるオンラインモニタリング

工場の稼働率やオーダーごとのニット生産状況、一部後工程の進捗状況はどこにいてもスマートフォンやタブレット等で確認することができます。グローバル生産をおこなう大手企業における複数工場の稼働状況確認や、営業スタッフによる個別オーダーの生産進捗確認等にもご利用いただけます。

プロセス改善

全ての工程が定量化データで管理されるため、KPI(経営判断指標)管理やクリティカルパス分析に利用できます。システムから得られるデータを分析することで、生産工程ではロジスティック、オペレータ、素材、プログラム、機械調整、電力事情など生産効率に影響を与える多くのファクターからの特定が可能で、常にプロセスの改善が実現できます。

インダストリー4.0のソリューション

インダストリー4.0のソリューション

Shima Production Planning (SPP)

ERPやパートナーシステムから直接読み込んだオーダー情報に従って、編み機での生産計画を視覚的、直観的に設計することができます。登録された生産計画はSPR3やSPCに自動的に送られ、さらに編み機は自動的に生産に必要な情報をサーバーから取得して生産開始の準備が整います。また、Fast Reactシステムで作成されたハイレベルな生産計画データからも工場サイドで個別機械の割り当てをおこないます。

Shima Production Control (SPC)

SPPで計画された生産スケジュール、編成データ、使用編み機などのデータをもとに、該当する編み機に必要となるデータを自動的にセットするシステム。機械オペレータによるサーバーアクセスを防げるため、サーバー内のデータセキュリティが向上し、編み機にデータをセットする人員、時間の節約が可能となります。

Shima Production Report 3 (SPR3)

Shima Production Report 3 (SPR3)

旧バージョンであるSPR2が他システムとのデータ連携が困難だったのに対し、SPR3は標準でPDMやFast React/Align、Techzen/ETS、Twin Star/MESとデータリンクを持っています。これにより今まで管理できなかったリンキング以降の工程との高度な生産管理が可能となり、全工程でのボトルネック改善やWIP減少効果が見込めます。またSPR3にはオンラインモニタリングが1ライセンス付属するため、SPR3導入と同時にオンラインモニタリングが使用できます。

ワイヤレスLAN接続

Wireless LAN Connection

SPR3サーバーと編み機間のLAN接続をワイヤレスにすることが可能となりました。これにより、高価なスイッチや複雑な配線が不要となり、工場のレイアウト変更も簡単におこなえます。ワイヤレスLANの対応には当社指定パートナーがサービスの提供をおこないます。


SPR3の活用(オンラインモニタリング)

SPR3の活用(オンラインモニタリング)

ソリューションパートナー

SHIMA SEIKIは下記のサプライヤーパートナーと協力しShima KnitPLMを通じてお客様に最適なソリューションを提供します。

Fast React Systems Limited

Fast React Systems Limited

イギリス、ダービーにグローバル本社を持つファッション業界向けソフトウェアソリューションプロバイダー。欧州、ロシア、東南アジア、南アジアなどに広く拠点を持ち、特に生産プランニングソリューションは世界中の大手衣料品メーカーに導入されています。
http://www.fastreact.com

Align

Align

ニット生産における生産計画、調整、制御を効果的におこなう管理ツール。従来使用していた数々のスプレッドシートや電子メールなど、手動で管理していた内容がビジュアルシステムに代わり、使い方も容易になりました。

Huizhou Techzen Science & Technology Co., Ltd.

Huizhou Techzen Science & Technology Co., Ltd.

中国、広東省恵州市に本社、東南アジアや南アジアに販売・サービス拠点があります。RFID技術を利用した生産工程管理ソフトウェアが強みで、大手衣料メーカーに多くの納入実績を持っています。
http://www.techzen.net.cn

ETS

ETS

Techzenが自社開発した自動ハンガーシステムを含む縫製工程や品質管理、仕上げ工程、パッキングから出荷管理までRFIDを用いたシームレスな工程管理、モニタリングをおこなうシステム。ERPやFast React/Align、Shima/KnitPLMと直接的にデータリンクされ、高度な工場管理を実現します。

Twin Star Singapore Machinery Pte., Ltd.

Twin Star Singapore Machinery Pte., Ltd.

グローバル本社はシンガポールにあり、ハンガーシステムの製造は中国、浙江省台州市でおこなっています。ソフトウェア開発は中国の他、カナダや台湾でもおこない、東南アジアや南アジアに広く販売・サービスネットワークを持っています。
http://www.ina-ina.com

INA automated garment production systems

INA automated garment production systems

INA Hanger systemを含むMES(製造実行システム)としてガーメント工場全体の企画から材料調達、生産、出荷に至る全工程を管理するシステム。全ての工程でボトルネックを解消し、スループットを最大化することで全体としての生産コスト削減を実現します。



最適なネットワークソリューションを提供するため、SHIMA SEIKIは新しいパートナー企業と提携する機会を歓迎します。詳しくはSHIMA SEIKIまで。

Shima KnitPLMについてのご質問、購入のご相談、カタログ請求はこちらからお問合せください。

ページの先頭へ戻る